院長 山内 孝

院長 山内 孝

当院は昭和61年8月開業以来「かかりつけ医」として地域の方々の病気についての相談や、平成12年介護保険がスタートした後は介護についての相談にも応じることができるよう努めてまいりました。
病気については高血圧、糖尿病などの生活習慣病の診断・治療、胃がん、大腸がんの早期発見のための検査を積極的に行っています。
介護については老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホームを併設し、デイケアー、デイサービス、訪問介護(ヘルパー)、医宅介護支援事業など幅広い介護保険サービスを提供しています。
これからの高齢社会、病気になっても介護が必要になっても、いつでも身近にいて相談にのれる「かかりつけ医」として全力を尽くしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

昭和50年: 長崎大学医学部卒業
昭和50年: 九州大学医学部第3内科入局
昭和50年: 麻生飯塚病院内科
昭和52年: 九州大学付属病院内科
昭和57年: 九州労災病院内科
昭和60年: 九州大学医学博士学位授与
昭和61年: 山内クリニック開業
平成8年: 老人保健施設けやき開設
平成12年: 特別養護老人ホームあじさい開設
平成16年: グループホームけやきの杜開設
<p>副院長 山内 亨介</p>

副院長 山内 亨介

「副院長就任のご挨拶」


これまで毎週木曜日の診療を行なっていましたが、令和2年4月を持ちまして副院長として勤めることになりました。父である院長とともに、地域のかかりつけ医を目指して頑張ります!

<資格>
日本内科学会認定総合内科専門医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会認定内視鏡専門医
日本消化管学会認定胃腸科専門医・指導医

平成17年3月 久留米大学医学部卒業
平成19年4月 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門入局
平成25年4月 久留米大学病院消化器病センター、炎症性腸疾患センター
平成29年3月 久留米大学大学院卒業、医学博士取得
令和2年4月 山内クリニック副院長就任
パンフレット